体育×サッカースクールについて

年中・年長クラス(4才時・5歳児)のお子様を対象とした体育とサッカーをミックスさせた教室です。

具体的な内容としては…

・かけっこや鬼ごっこなどの走運動
・ラダーやマット等、道具を用いた運動
・サッカーボールを用いた運動

等になります。

幼稚園の先生、体育指導、サッカー指導全てを経験した私だからこそできる内容になります。
厳しい指導をするのではなく、あくまで「遊びの延長」として楽しく、「体育あそび」を行います。


もちろんやるからには体力向上や技術習得を目標に掲げてはいますが、楽しく運動をすることで体を動かすおもしろさを感じてもらいたいと思っています。

運動能力に大きく関わる神経系の80%は幼児期に発達します。
だからこそ楽しく体を動かして子どもたちのこれからの未来に繋がっていってくれれば、と思っております。

子ども達の楽しんでる声や笑い声が響き渡る体育教室を作っていきます!

幼児サッカースクール


年中年長(4才時・5歳児)のお子様を対象としたサッカースクールです。2学年合同で行います。

具体的な内容としては…

・ラダーなどを用いたコーディネーショントレーニング
・サッカーボールを用いた運動

等になります。



サッカースクールですが、ひたすらボールを蹴り続けるというわけではありません。


サッカー以外にも活用できるような、運動能力向上を目的とした運動を取り入れていきます。


ですので、保育園等に通われているお子様で「体育教室したいけど時間が合わない…」という方はサッカースクールを体験されてみてください!



またサッカーというスポーツを通して、仲間と協力し合う大切さやチームプレーの素晴らしさを学ぶ場にもなります。

サッカーをやりたいという子はもちろん大歓迎です。
そのような子だけではなく、サッカーをよく知らない子でも楽しめるスクールになりますのでご安心ください。


運動能力に大きく関わる神経系の80%は幼児期に発達します。
だからこそ楽しく体を動かして子どもたちのこれからの未来に繋がっていってくれれば、と思っております。

子ども達の楽しんでる声や笑い声が響き渡るサッカースクールを作っていきます

小学生サッカースクール



小学校1〜4年生のお子様を対象としたサッカースクールです。(5.6年生で希望される方はご相談ください。)

具体的な内容としては…

・ラダー等を用いたコーディネーショントレーニング
・技術向上や知識を深める事を目的としたトレーニング
・ゲーム形式のトレーニング

等になります。

まずは「楽しむこと」を一番大切にしてサッカーを行います。
ミスをして叱ることは一切しません。
メリハリをつけながらサッカーの楽しさを感じてもらうことを目的としています。


またコーディネーショントレーニングを取り入れていきますので、サッカー以外のスポーツにも繋がります。



私はサッカーというスポーツを通して、「体を動かすことのおもしろさ」や「チームメイトと協力することの大切さ」を伝えたいと思っています。


小学生は「プレゴールデンエイジ」「ゴールデンエイジ」と呼ばれ、運動能力が大きく伸びる時期です。
だからこそ、このサッカースクールは楽しく体を動かして能力を伸ばしていくことを目指します。



子ども達の楽しんでる声や笑い声が響き渡るサッカースクールを作っていきます。

powered by crayon(クレヨン)